ホームJATAFFジャーナル > 12巻

JATAFFジャーナル  12巻

2024年

JATAFFジャーナル 12巻  1号 【特集】 地域が誇る農の逸品2024
JATAFFジャーナル 12巻  2号 【特集】 水産業振興に向けた養殖技術開発の進展
JATAFFジャーナル 12巻  3号 【特集】 第24回民間部門農林水産研究開発功績者表彰受賞者の業績
JATAFFジャーナル 12巻  4号 【特集】 第19回若手農林水産研究者表彰受賞者の業績
JATAFFジャーナル 12巻  5号 【特集】 有機農業の普及を支える技術


JATAFFジャーナル 12巻  1号


JATAFFジャーナル 12巻  2号

クリックすると「特集報文」の要約が見られます。


【特 集】水産業振興に向けた養殖技術開発の進展
【視界】
魚類養殖の変遷を見つめてきて 青野 英明
 特 集
本特集のねらい 及川 寛
  Hiroshi OIKAWA : The outline of the feature articles "The recent progress of the research and development contributing to the aquaculture production"
養殖業の成長産業化に向けた育種や優良系統の保護等の取組について 竹川 義彦
  Yoshihiko TAKEKAWA : Efforts of breeding, protection of juveniles with beneficial trails in fishery industries, etc. for transformation of aquaculture into a growthindustry
持続可能性に優れた高効率な養魚飼料の開発 村下 幸司・松成 宏之・吉永 葉月
  Koji MURASHITA, Hiroyuki MATSUNARI and Hazuki YOSHINAGA : Development of sustainable aquaculture diet
水素細菌を活用した養殖飼料の開発 奥 宏海
  Hiromi OKU : Aquafeed development with hydrogen-oxidizing bacteria
海面養殖サーモンの生産性向上に向けた研究開発の現状と展望 藤原 篤志
  Atushi FUJIWARA : Current status and prospects for productivity improvement of sea-farmed salmon and trout
ブリ養殖における人工種苗の生産技術と育種技術の開発 菅谷 琢磨
  Takuma SUGAYA : The development of artificial seed production technology and breeding technology in the yellowtail aquaculture
クロマグロの人工種苗の普及に向けた早期成熟・産卵技術の開発 森 広一郎
  Koh-ichiro MORI : Development of advanced maturation and spawning technology for the dissemination of artificial seedlings of bluefin tuna (Thunnus orientalis)
環境変動に強いワカメ養殖を目指して
―フリー配偶体を活用した種苗生産と一代雑種の作出および秋の育苗管理―
吉田 吾郎
  Goro YOSHIDA : Approaches for the establishment of wakame (Undaria pinnatifida) aquaculture resistant to climate change
養殖漁場環境のモニタリング技術
―底質環境電位を指標にした現場設置型連続測定―
伊藤 克敏
  Katsutoshi ITO : Development of the on-site monitoring system of redox potential in sediment

【フロント】
悩みの変遷 鶴崎 幸

【地域だより】
小さな町に生まれた農業研究所 梶谷 浩一



【ブラウザの「戻る」ボタンでお戻りください。】

JATAFFジャーナル 12巻  3号

クリックすると「特集報文」の要約が見られます。


【特 集】第24回民間部門農林水産研究開発功績者表彰受賞者の業績
【視界】
農業はおもしろい,企業の農業参入は大歓迎 荻原 勲
 特 集
第24回民間部門農林水産研究開発功績者の選考について 中谷 誠
 
農林水産大臣賞
ナチュラルオカレンス・セルフクローニングを利用した
鶏大腸菌症生ワクチンの実用化
永野 哲司・長井 伸也・北原 梨恵・
鳥海 宏司
  Tetsuji NAGANO, Shinya NAGAI, Rie KITAHARA and Hiroshi TORIUMI : Practical application of an avian colibacillosis live vaccine certified as natural occurrence and self-cloning microorganisms under the Cartagena Protocol
 
農林水産技術会議会長賞 民間企業部門
十勝地域組合員総合支援システムによるスマート農業普及・推進 鈴木 雅博・前塚 研二
  Masahiro SUZUKI and Kenji MAEZUKA:Promotion of smart agriculture by Tokachi total Assistance system for Farmers (TAF)
サツマイモ基腐病を防除する種イモ蒸熱処理装置の開発と普及 古垣 洋次・奥 竜郎・加治佐 博・
平田 晃誠・和田 彰
  Yoji FURUGAKI, Tatsurou OKU, Hiroshi KAJISA, Akinori HIRATA and Akira WADA : Development and dissemination of Vapor Heat Treatment system to control sweet potato foot rot disease
素材生産業の安全性向上と木よせ機能の低価格化による林業活性 大野 憲一
  Kenichi OHNO : Improving the safety of forestry work and about revitalizing the forestry industry by reducing the cost of wood collection work
 
公益社団法人農林水産・食品産業技術振興協会会長賞
認知機能改善と体脂肪低減作用を有するビール苦味成分
「熟成ホップ」の発見と事業応用
阿野 泰久・福田 隆文・金子 裕司・
近藤 恵二
  Yasuhisa ANO, Takafumi FUKUDA, Yuji KANEKO and Keiji KONDO : Discovery and business applications of aged hop, bitter ingredients in beer that improves cognitive function and reduces body fat
母豚の発情を検知するシステムPIG LABO® Breeding Masterの開発 助川 慎・森下 直樹・北川 絵理・
奥田 雅貴・丸山 樹生
  Shin SUKEGAWA, Naoki MORISHITA, Eri KITAGAWA and Masaki OKUDA, Itsuki MARUYAMA : Development of the system for detecting sow estrus: "PIG LABO® Breeding Master"

【フロント】
鳥獣害対策に必要なこと 小坂井 千夏

【地域だより】
雄性不稔系統を用いた種子繁殖型F1品種イチゴ開発 羽藤 公一



【ブラウザの「戻る」ボタンでお戻りください。】



JATAFFジャーナル 12巻  4号

クリックすると「特集報文」の要約が見られます。


【特 集】第19回若手農林水産研究者表彰受賞者の業績
【視界】
過去25年と今後25年 青木 直大

 特 集
第19回若手農林水産研究者表彰の選考について 安東 郁男
 
森林における放射性セシウムの初期動態に関する研究 今村 直広
  Naohiro IMAMURA : Research on the initial dynamics of radiocesium in forests
被覆肥料に由来するマイクロプラスチックの環境動態解明 勝見 尚也
  Naoya KATSUMI:Environmental fate of microplastics derived from polymer-coated fertilizers
統計的因果推論による漁業管理及び水産政策評価 阪井 裕太郎
  Yutaro SAKAI:Fisheries management and fisheries policy evaluation by causal inference
森林および竹林の水土保全機能に関する研究 篠原 慶規
  Yoshinori SHINOHARA:Study on ecosystem services related to water and sediment in forests, including bamboo forests
ゲノムと画像情報を活用した果樹の効率的な育種法の開発 南川 舞
  Mai MINAMIKAWA:Development of efficient breeding methods for fruit trees using genomics and data science

【成果紹介】
茎枯病抵抗性のアスパラガス新品種 「あすたまJ」 渡辺 慎一
アメリカミズアブによる食品廃棄物の臭気抑制効果 小林 徹也・霜田 雅美・上原 拓也

【フロント】
本当においしいナシ品種 西尾 聡悟

【地域だより】
マダニ 沖永 康男



【ブラウザの「戻る」ボタンでお戻りください。】



JATAFFジャーナル 12巻  5号

クリックすると「特集報文」の要約が見られます。
【特 集】有機農業の普及を支える技術

【視界】
中山間地域の農業研究とSociety5.0 西田 智子
 特 集
日本における有機農業の広がりについて 田中 淳志
  Atsushi TANAKA : The spread of organic agriculture in Japan
有機農業市場の伸張との農家経済 石井 圭一
  Keiichi ISHII : Organic food market growth and farmer"s income
水田における有機栽培技術の開発と今後の展望 三浦 重典
  Shigenori MIURA : Developments and prospects of organic cultivation technology in paddy fields
山梨県における野菜の有機栽培研究および今後の展望 赤池 一彦
  Kazuhiko AKAIKE : Research on organic cultivation of vegetables in Yamanashi Prefecture and future prospects
有機稲作の普及拡大に向けての課題と挑戦 岩石 真嗣・太田 俊一・鈴木 悠介・
鈴木 聡史・蟹江 秀則・鈴木 晃・
鮫田 晋
  Shinji IWAISHI, Shunichi OTA, Yusuke SUZUKI, Satoshi SUZUKI, Hidenori KANIE, Akira SUZUKI and Shin SAMEDA : Challenges to the widespread adoptation of organic rice cultivation
有機農業におけるカバークロップ利用 小松崎 将一
  Masakazu KOMATSUZAKI : Enhancing profitability in organic agriculture through cover crops
野菜の有機栽培における天敵を活用した害虫管理 長坂 幸吉
  Koukichi NAGASAKA : Integrated pest management using natural enemies in organic vegetable productions
有機農業への根部エンドファイトの活用─イチゴ栽培を例に─ 成澤 才彦
  Kazuhiko NARISAWA : Utilization of root endophytic fungi in organic agriculture?Example of strawberry cultivation?
有機農業と土壌生態系 金子 信博
  Nobuhiro KANEKO : Organic farming and soil ecosystems

【フロント】
札幌は,冬寒いけど,夏涼しい? 佐橋 玄記

【地域だより】
「イノベーション」を考える 佐藤 龍太郎



【ブラウザの「戻る」ボタンでお戻りください。】