ホーム > 植物品種保護に関する総合案内


植物品種保護に関する総合案内



  植物品種等海外流出防止対策事業
植物品種等海外流出防止総合対策事業実施規程 (PDF)

海外品種登録出願経費支援の公募について
 公募を終了しました
 
「植物品種等海外流出防止総合対策事業」の海外における植物品種育成者権侵害対応に係る経費支援の公募について
種苗資源の保護についての取組の公募について

  お問い合わせ窓口と関連サイト
海外における品種登録出願の窓口
事業全般に関するお問い合わせ
  イノベーション事業部 永田、石川、藤井
  電話 03-3586-8644  FAX 03-3586-8277
  月曜〜金曜 10時〜17時(正午〜13時を除く)

植物品種等海外流出防止対策コンソーシアム(PVPコンソーシアム)
(→ 植物品種等海外流出防止対策コンソーシアムのサイトへ)

  植物品種保護戦略フォーラム
植物品種保護戦略フォーラム
PVPマークの使用について
令和3年4月1日より、登録品種であることの表示が義務化されます。
これに伴い、これまで植物品種保護戦略フォーラムで推進してまいりました
「PVPマーク」が登録品種の義務表示の選択肢として使用できることになります。
(参考:農林水産省のパンフレット https://www.maff.go.jp/j/shokusan/attach/pdf/shubyoho-34.pdf

PVPマークは、登録品種であることを示すマークになります。
登録出願中の品種には使用できなくなりますのでご注意ください。


PVPマークの使用に関する情報については、以下の農林水産省のサイトをご覧ください。
PVPマークの画像もこちらにあります。

https://www.maff.go.jp/j/shokusan/shubyoho.html



ホームに戻る